福岡県の観光宿泊ガイド

・福岡(博多、天神)、北九州(小倉、門司)、久留米、八女の観光情報、宿泊情報を掲載。
・福岡県の観光と言えば太宰府天満宮に政庁跡、糸島、金印の志賀島、博多中洲の屋台、柳川の川下り、門司港レトロ地区、小倉城、筑豊炭鉱跡、世界遺産の宗像など。九州の玄関口、福岡県での出張、観光、旅行プランにお役立てください。
福岡県の観光・宿泊情報
北九州市  
久留米市  
福岡市  
宮若市  
八女市  
■ 福岡県の主な観光情報
・古くから大陸と関わり、中興期は炭坑や製鉄などの産業とともに発展してきた福岡県。現在もアジアの拠点として発展を続けています。
福岡県の主な観光情報
観光施設など 解説 所在地
太宰府天満宮 ・学問の神様といわれる菅原道真を祀る天満宮。初詣での頃は合格祈願の参拝者など多数の参詣がある。 太宰府市
九州国立博物館 ・わが国4番目の国立博物館。
※ 太宰府市にはホテルなどの宿泊施設はほとんどありません。二日市温泉の旅館や、福岡市内などでのご宿泊をおすすめします。
太宰府市
柳川川下り ・水郷柳川は人々の暮らしと季節の移り変わりに寄り添うように風情豊かに水が流れています。 柳川市
門司港レトロ地区 ・大正3年に建てられた木造駅舎のJR門司港駅、大正6年築の旧大阪商船、大正10年築の旧門司三井倶楽部などレトロな建物のほか関門海峡が一望に見渡せる眺望も。 北九州市
大牟田市石炭産業科学館 ・日本最大の炭坑の町、大牟田の歴史と出来事の紹介、地下坑内での作業の様子など 大牟田市
博多祇園山笠 ・博多の鎮守、福岡市にある櫛田神社の多委細です。7月1日~15日に開催される。 福岡市
博多どんたく ・1179年に始まった福岡市民のまつり。毎年ゴールデンウィークに開催され200万人もの人出がある。
※ 開催期間中は福岡市内のどのホテルもほとんど満室となるため、宿泊される方は早めの予約をおすすめします。
福岡市
南蔵院 ・青銅製としては世界最大の釈迦涅槃像がある。福岡市天神からは路線バスにて城戸下車。JR篠栗線では城戸南蔵院前駅下車 篠栗町
旧伊藤伝右衛門邸 ・筑豊の石炭王、伊藤伝右衛門の旧邸。歌人 柳原白蓮が居住した館として知られる。NHK朝ドラでも有名に。 飯塚市